レシピ

玉ねぎのヨーグルトの効果、テレビでも話題の詳細をご紹介!

玉ねぎのヨーグルトの効果、テレビでも話題の詳細をご紹介!

今回はテレビで放送されたことのある玉ねぎヨーグルトについてお話ししていきたいとおもいます。

聞きなれないことばですね。玉ねぎとヨーグルトを混ぜることによって、玉ねぎヨーグルトには食物繊維もビフィズス菌も含まれているので、二つを合わせることで短鎖脂肪酸を作り出すことができます

ここでは どのように効果あるのか、またオススメの食べ方をお話ししていきます。

玉ねぎヨーグルトの効果

玉ねぎヨーグルトの効果
二つの食材を合わせると 腸に元気を与えてくれる、短鎖脂肪酸という効果を出すことができます。
この短鎖脂肪酸の効果とは、腸のバリア機能を高めることが出来ると言われています。

皆さんの体の中のバリヤ効果を高めることで、今やはりのインフルエンザや病原菌などの菌から体を健康的に守ることが出来ます。やはり腸内環境を整えることは大切なことです。

そのほかに、ダイエットや便秘やまた、アレルギーの緩和も期待できると言われてます。如何でしょうか、この玉ねぎヨーグルトには、様々な効果をもたらしてくれることでしょう。

玉ねぎヨーグルトのおすすめの食べ方

次に、玉ねぎヨーグルトの作り方と食べ方をお教えしてきます。

材料

  • 玉ねぎ 1/2個
  • ヨーグルト 200グラム
  • 塩 小さじ1/2
玉ねぎヨーグルトの作り方
    1. 玉ねぎを薄くスライスしてください。
    2. スライスした玉ねぎを30分ほどそのままにしてください。
      (そうすることで 辛味が抑えられます)
      *時間があれば、ざるの上で少し干した感じにすると効果あがります。
    3. 30分ほどしたら塩とヨーグルトを混ぜあわせます。

これで出来上がりです。

注意
玉ねぎは水にはさらさないようにしてください。辛味はなくなりますが、その他の成分もなくなってしまいます。

辛味が苦手な人は、玉ねぎをざるの上で少し広げて空気に触れさせてからヨーグルトとまぜ合わせることをオススメします。

玉ねぎヨーグルトの日持ち

玉ねぎヨーグルトの日持ち
日持ちは 2.3日くらいで食べきってください

玉ねぎヨーグルトを食べる量は 1日スプーン2杯分50gくらいを目安にするといいです。

玉ねぎヨーグルトの食べ方レシピ

玉ねぎヨーグルトの食べ方レシピ
玉ねぎヨーグルトは、そのまま食べるよりも、サラダなどに混ぜるだけでも美味しく召し上がることは出来ます。毎回同じですと飽きてしまい長つづきはできません。

そんな時のために、玉ねぎヨーグルトのレシピをご紹介していきます。こんな使い方もあります。

玉ねぎヨーグルトのアレンジごまドレッシング

材料
  • 玉ねぎヨーグルト 200g
  • 薄口醤油 大さじ2
  • レモン汁 大さじ1
  • 白入りごま 大さじ2

すべての材料を混ぜ合わせると出来上がりです。和食感覚で、玉ねぎヨーグルトを召し上がることができます。
ごま風味のドレッシングなので、どんなモノにもあわせることができます。

サラダ以外にお肉などと合わせても美味しくいただけます。ぜひ試してみてください。

納豆と混ぜてみる

玉ねぎヨーグルトを納豆と合わせてみる。納豆を合わせることで、ダイエット効果をもたらすと言われているそうです。
この合わせ方で痩せ効果を生み出します。

材料
  • 玉ねぎヨーグルト スプーン2杯分
  • 納豆 1パック

混ぜ合わせるだけで出来上がります。
* 物足りない時には、カレーの粉をお好みで混ぜ合わせると食べやすくなります。

玉ねぎヨーグルトのアレンジたくさん

玉ねぎヨーグルトのアレンジたくさん
玉ねぎヨーグルトを上手に使いたい、そんなあなたに必見な使い方をご紹介します。

基本の1日スプーン2杯分(50g)の玉ねぎヨーグルトを、どんなお料理にも混ぜ合わせて使うことができます。体に良い腸内環境を保つことができる玉ねぎヨーグルトです。その他のお料理にも使いたいです。

  • カレー
  • シチュー
  • 炒めモノ
  • パスタと一緒に

このようなちょっとした食事に、隠し味のように入れても美味しく召し上がることができます。お好みで試してみてはいかがでしょうか。

おわりに

今回は テレビで紹介されていた、うわさの玉ねぎヨーグルトの効果とレシピをご紹介させていただきました。如何でしたでしょうか。

玉ねぎヨーグルトであなたの腸内環境を整えることで、健康な体を目指すことができます。色々なお料理で、この玉ねぎヨーグルトをアレンジするのも楽しくなります。

短鎖脂肪酸で体の中のバリヤ効果を高めることかできる玉ねぎヨーグルトをぜひ試してみてください。